広島大学医学部医学科MD-PhDコース公式サイト

広島大学医学部医学科MD-PhDコースの公式サイトです。

当コース所属の学生編集チームが作成・運営しています。

MD-PhDコースとは広島大学医学部医学科に存在するコースで、基礎医学・社会医学に携わる研究医の養成を目的として設立されたコースです。2012年からAO入試の形での募集も始まりました。Q&Aに詳しい説明があります。ぜひ御覧ください。

私達は広島大学のソーシャルメディアガイドラインを遵守します。掲載内容は学生編集チームの見解であり、広島大学の立場や意見を代表するものではありません。また、内容確認に努めておりますが掲載内容の全てを保証している訳ではありません。

NEWS (最新10件/過去の情報)
2021/07/30
令和3年度医学研究実習にて、4年上村慶高君が優秀賞を受賞しました。

また、令和2年度医学研究実習では4年遠藤意拡君が準最優秀賞とインプレッシブ賞、4年中尾直己君がインプレッシブ賞、4年吉川慧君がインプレッシブ賞を受賞しました(更新が大幅に遅れました)。
2021/07/21
第2回 先端基盤医学方法論を行いました。担当は免疫学で、テーマは「Normalizing the environment recapitulates adult human immune traits in laboratory mice」でした。
2021/06/22
第1回 先端基盤医学方法論をオンラインで行いました。担当は神経薬理学で、テーマは「Dopamine D2 receptors in discrimination learning and spine enlargement」でした。
2021/05/02
本サイトのMembersが更新されました。
2021/04/01
本サイトのMembersが更新されました。
2021/03/10
本サイトのQ & Aが更新されました。
2021/02/04
医師向け情報サイトm3.comのDoctors LIFESTYLEに、本コースに関する記事「ご存知ですか?AO入試で学位も取れる、医学部コースの魅力」が掲載されました。
2021/02/03
当サイトのデザイン大幅アップデートを行いました!
2021/01/27
第6回 先端基盤医学方法論を行いました。担当は公衆衛生学で、テーマは「HIA(Health Impact Assessment)健康影響予測評価について」でした。
2021/01/20
第5回 先端基盤医学方法論を行いました。担当は神経生理学で、テーマは「Top-down cortical input during NREM sleep consolidates perceptual memory
Twitter

アクセス数 (2021.02.03.以降)